リフォームの施工方法を知って、インターネットで業者を見つけよう

住宅設備を整えて満足いく毎日を送る

リフォームを行う効果

昨年リフォームして経験したこと

昨年、我が家の外壁と屋根をリフォームした。 ちょうど建ててから15年目だったので、そろそろ必要な時期だったが、たまたま建てた業者からリフォーム相談会の案内が来たので、話だけでもと思って行った。 そうすると、とりあえず現状の診断をしましょうと言うことになり、見てもらうとやはり外壁と屋根がかなり老朽化していた。 特に屋根は雨漏り寸前までのひび割れや、欠損があったので、金銭的に安くはなかったけれども思い切ってリフォームすることにした。 その時、大事だと思ったのはとにかくよく施工業者と打ち合わせすることだった。 私は建ててもらった会社などで、細かいことをあまり打ち合わせをしなかったのだが、結局外壁の塗り方や場所の細かい指定をしていなかったので、思った感じにならず、後で大幅にやりなしてもらうことになった。 又工期期間もアバウトにしか聞かなかったために、最終立ち会いのために会社を休むことになったりした。

安さより大事なのは内容

まあ、それでも結果は思うような仕上がりになり、家も外から見ると新築になったようで、今となってはとっても気分が良い。 たしかに、他の業者に頼めばもっと安く出来たかもしれないが、今回のようなトラブルがあった場合、気心の知れた業者なら無理も聴いてくれるが、他の業者ではたぶんそこまでは望めないと思った。 又工事後も修正場所全箇所の写真と報告書ももらったし、私自身全部の箇所の検査にも立ち会わせてもらった。 結果満足できる仕上がりだったので、結局金額的には多少高かったかもしれないが、長い目で見れば内容が満足する内容だったので良かったと思っている。 最近安い材料でごまかす、リフォーム詐欺も多いと聞くので、こういう大きなお金を使う依頼は信用のある業者に任せるのがやはり一番だと感じている。